指の隙間から世界を覗いてみれば

40代からの自然派シンプルライフ改革

       

一人暮らしにおすすめの米びつ選び

      2017/08/13

一人暮らしで自炊している人は多いと思いますが

ワタクシの場合は半分自炊です。

半分とは、1週間のうち自炊と出来合いが半々ということ。

お米があれば何とかなるので切らさないようにしていますが

米びつを探すのに意外と時間がかかったので、その時のお話です。

米びつにもデザイン性を求めたら・・・

  難航した米びつ探し

いかにも米びつらしいデザインはどうもなぁ・・・

容器とはいえ毎日 目にする物だから好みのデザインがいいなぁ・・・

などと高いハードルを設定したがために米びつ選びは難航。

「米びつ」で検索して引っかかる物は、どれも好みに合わない。

そこで角度を変え「容器」として優れた物を探してみることに。

その甲斐あって見つけたのはこちら↓↓

OXO(オクソ) ポップコンテナ レクタングル トール 3.2L

 IMG_0130

比較のためにキッチンペーパーを置いてみた。↓↓

IMG_0176

ちょうど2キロ入れて これくらい余る。↓↓

IMG_0178

無印良品でも2キロ用の米びつを売っているけれど

デザインの良さと、米びつ以外の使い道もあるため

OXOを選びました。

無印良品のはこれ↓↓

4945247231489_400

 

密封性が高いからいろいろ安心

お米の敵は高温多湿。

よく米びつをシンクの下に収納していることがあるけど

我が家のシンク下はまさしく高温多湿な場所なので早々に却下。

で、どこに置いたかというと冷蔵庫。

こうして横向きで入れています。

蓋がしっかり閉まるから横にしても大丈夫なんです。

IMG_0185

ちなみに開閉は蓋についているボタンをプッシュするだけという手軽さも好き。

 

きちんと密封されているから虫が入る心配はないけれど

中からわかないとも限らないので

念のために虫除けの鷹の爪を入れています。

これは近所のお米屋さんでもらったもの。

IMG_0170

米びつにこのまま一緒に入れればOK。

2か月はもつそう。

お米5キロはこうやって保存

我が家ではOXOのポップコンテナを2つ使って

5キロのお米を保存しています。

5キロ用の容器1つを使うとなると場所を取りますが

5キロを容器2つに分けているので、半分使い終わったら即しまう。

場所がないときはポップコンテナ1本(2.5キロ)なら常温保存でも使い切れるので

後で使う半分を冷蔵庫で保存。

そうやって収納場所をやりくりしながら

限られたスペースを有効活用しています。

 

OXOはさまざまな形、大きさ、容量があるから

お家に合ったものを探せます。

我が家のはこれ↓↓

【レビュークーポン★200円即値引き】OXO オクソ ポップコンテナ レクタングル トール 1071394J 7715300

価格:2,320円

 他の米びつ候補たち

定番は こういうタッパーかな?

アイリスオーヤマのこれだとスライド開閉で場所を取らない。↓↓

≪送料無料≫米びつ PRS-10 ホワイト【アイリスオーヤマ】【食器棚】【家具】【収納術】【収納】

価格:1,280円

お、無印良品のに似てる。↓↓

アスベル 密閉米びつ パッキン付き 2kg【楽天24】[アスベル 米びつ]

価格:636円

おしゃれさんにはガラスジャーもあるけど重そうだな。↓↓

保存容器 ガラスクッキージャー 7リットル 米びつ ストッカー 10P07Nov15

価格:1,480円


これ以外にも容器としていろいろ探してみると

自分好みの物と出会えるかもしれませんね。

 - キッチン, シンプルライフのすすめ, シンプルライフの部屋づくり, 持ち物・お買い物, 片づけ・収納